幸せになる美味しい料理、食べ物

本当は教えたくない、居心地の良いレトロなカフェ。吉祥寺の「ゆりあぺるぺむ」

ゆりあぺるぺむ

吉祥寺に何年も通っていながら、今までちっとも気づかなかった、こんなに素敵なお店があるなんて。

いつも北口方面しか行かなかったので、南口にこんな素晴らしいお店があることを知らなかったのです。

私は何年損をしてきたのでしょう。

本当は教えたくないけど、でもこんな素敵なお店を教えないわけにはいかない、そんな矛盾した気持ちで記事を書いています。

「ゆりあぺるぺむ」のランチとクリームソーダ、ぜひ試してください。ケーキも美味しいです。

そこは異空間ともいうべき、アールヌーボーの世界

ドアを開けると、そこは「ここ、吉祥寺?」と思うような不思議な雰囲気の空間です。

アールヌーボーのランプが素敵。

テーブルや椅子もなんともレトロな雰囲気で素敵。

静かで落ち着くお店なので、ゆっくりと食事やコーヒー、ケーキを楽しみたい時におすすめのお店です。

しかし、ゆりあぺるぺむに行ったら、クリームソーダも外せないし・・・

とにかく、魅力がありすぎるお店です。

ランチが美味しすぎて・・・

初めて食べたのは、レモンとシーフードのパスタでした。とてもさっぱりしていて、それでいてクリーミー。とても美味しかったです。

ゆりあぺるぺむ

そして、食事の前に運ばれてきた、銀のトレー。

フォークなどのカトラリーと紙ナプキンなどが置いてあるのですが、これだけでも雰囲気に惚れた・・・素敵。(写真がなくてすみません)

出てきた料理ももちろん美味しかったので、初めての食事ですっかりこのお店の虜になったのでした。

娘はバジルチキンのサンドイッチを食べて、大満足。味はもちろん、ボリュームもあって、美味しかったです。

ゆりあぺるぺむ

ここ、パンが美味しいんですよね、すごく。

冬に行った時には、限定メニューのシーフードのクリームスープをいただいたのですが、これがまた美味しくてね・・・

ゆりあぺるぺむ

スープはパンをつけながらいただきましたよ。

ゆりあぺるぺむ

こちらは、明太子のクリームパスタ。卵黄がのっていて、海苔は別になっている。お好みで、って。

小さいながらも、サラダも美味しいんですよ。

  • パストラミビーフのサンド:1280円
  • バジルチキンのサンド:1280円
  • チキンサラダプレート:1280円
  • ホットドッグプレート:1180円
  • 明太子のクリームパスタ:1280円
  • スパゲティ・ボロネーゼ:1380円

などなど。ピザもありますよ。
ミニサラダとコーヒー、または紅茶がついています。

息子と行った時には、「コーヒーも紅茶も飲めないのですが」と伝えたら、他の飲み物は何でも200円引きでOKとのことでしたので、クリームソーダをつけてもらいました。

季節のメニューもあるので、こちらも外せません。

やっぱり外せない、クリームソーダ

クリームソーダは800円からです。

う、ちょっと高いなと思いましたが、このボリュームですから。

ゆりあぺるぺむ

満足感からいくと、ちっとも高くないです。

アイスクリームの量はめっちゃ多いです。

クリスマス限定のクリームソーダは、なんだかわかんないけど、つぶつぶが入っていて、飲んでいて楽しかった。

ゆりあぺるぺむ

写りが悪いのが残念ですが・・・クリスマス感満載で美味しかったです。

ケーキも美味しい

モンブランといえば、茶色かベージュですよね。

ピンクのモンブランなんて、見たことない!

ゆりあぺるぺむ

娘と初めてランチを食べた時、ちょっと甘いものを食べたいね、だけどケーキを1人1個はもうきついね、だから1つを半分こしよう!ということになって頼んだのが、ピンクのモンブランでした。

写真を見て一目惚れといいますか、他のケーキも非常に魅力的だったのですが、ピンクのモンブランという、あまりに初めての色に惹かれて、注文してしまいました。

味ももちろん、美味しかったですよ。

甘すぎない、上品なお味のケーキでした。

クリスマスの時には、限定メニューのケーキが食べたくて、息子を連れて行きました。

ゆりあぺるぺむ

私は、キャラメルとチョコチップのショートケーキ。

ゆりあぺるぺむ

息子は大好きなチョコレートケーキを。

濃厚ですが、甘すぎない、大人のチョコレートケーキでした。

  • ピンクのモンブラン:600円
  • 栗のプリン:630円
  • チーズケーキ:600円など

飲み物とセットだと、ケーキは50円引きです。

店員さんもこのお店の魅力だと思う

料理も美味しい、飲み物もケーキも美味しい、出されるものには全く文句のつけようがない。

食器も素敵だし、お店全体の雰囲気が素敵。

ゆりあぺるぺむ

↑カップは毎回違う。テーブルクロスも素敵でしょ?

つい長居したくなるお店なのですが、私は店員さんの接客もこのお店の魅力だと思っているのです。

物腰が柔らかいというか、声のトーンが抑え気味で、穏やかな笑顔で注文を取ってくれるんですよね。

男性も女性も、お店の雰囲気に馴染んでらっしゃる。とても丁寧で感じが良いです。

提供されるものだけでなく、お店全体の雰囲気だとか接客だとか、丸ごとこのお店の魅力なんだと思います。

語彙力が足りなすぎて、それを伝えきれないのがもどかしいですが、一度行ってみていただければわかると思います。

何度も通いたくなる、ゆりあぺるぺむ

今まで、何度か行って、なにを食べても美味しかったのです。

絶対外さない。

今日は美味しいものを食べたい!と思ったら、ここへ行くことにしています。

>>ゆりあぺむぺるの予約はこちら

  • 公式サイト:https://mandala.gr.jp/yuria/
  • 所在地:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-6
  • JR中央線/井の頭線「吉祥寺」下車 南口徒歩2分
  • 電話:0422-48-6822(1F), 4390(2F)
  • 営業時間:11:30 ~ 24:00