食材

梅肉エキスの何がすごいって、梅の効能を高めて抗菌力がアップすること。

梅肉エキスってご存知ですか。青梅の果汁を煮詰めて作る、ドロッとした液体なんですが、風邪の季節には欠かせません。

梅自体も健康効果の高い果実ですが、加熱して濃縮することで、そのパワーがさらにアップしてるんです。

めちゃめちゃ酸っぱいですが、これが健康をサポートしてくれるんです。40代になったらやっぱり健康第一。梅のパワーで疲れを取って、健康を維持しましょう。

<スポンサードリンク>



梅肉エキス特有の成分、ムメフラールとは

梅肉エキス

梅干しも健康によいことで知られていますが、生の梅や梅干しには含まれていない、梅肉エキス特有の成分があります。

それがムメフラール。

青梅をすりおろして、その果汁をドロッとした黒い飴状になるまで煮詰めると梅肉エキスが出来ますが、その煮詰める過程で出来るのがムメフラールです。

ムメフラールがいい仕事をするんですよ。

ちなみに、焼き梅にもムメフラールが含まれているので、梅干しが好きな方は焼き梅を食べてもいいでしょう。

焼き梅は、梅干しの酸味が消えていて、とても美味しいです。お茶請けにもいいですよ。

梅肉エキスの効果効能

梅肉エキス

青梅1kgからわずか20gしか採れないという梅肉エキス。

お値段が高いのもうなずけます。

その分、すごい効果がありますので、お値段に見合った健康食品だと思います。

1.風邪予防

梅肉エキスには強力な抗菌作用があるので、風邪のウィルスも撃退してくれる。

私は、喉の風邪に特によく効くと思っています。

梅肉エキスを溶いた水でガラガラうがいを1分くらいすると、なんか出てくる・・・。

でも、喉がスッキリ、痛みもなくなるんですよ。だから、風邪の引き始めに使うことで、それ以上風邪を悪化させないという働きがあるんですね。

40代になると風邪が段々治りにくくなるので、早めに対処した方がいいです。そのために、梅肉エキスが役に立つんです!

2.免疫細胞を活性化

1日わずか3gの梅肉エキスで、免疫システムが活性化するのだとか。

免疫力は20代がピークで、50代になるとその半分になってしまうそうで、加齢とともに風邪を引きやすくなったりするのは、そのせいなんですね。

年齢は仕方ないけど、少しでも免疫力を強化させたい、そんな時に梅肉エキスが役に立ちます。

3.アレルギー予防

花粉症に悩む人は年々増えていますね。

私も、40代になってから夏〜秋に花粉症の症状が出るようになりました。

花粉症の薬には抗ヒスタミン剤が使われています。

これは、花粉を吸い込むとマスト細胞からヒスタミンが放出されて、鼻水や目のかゆみといった症状を引き起こすためです。

梅肉エキスにはこのヒスタミンを抑える働きがあり、動物実験では57.3%もの抑制率を示したそうです。

梅肉エキスは薬と違って副作用もないですし、もちろん眠くなることもありません。食品として取り入れて、花粉症が楽になるなら嬉しいですよね。

4.活性酸素を除去する

40代になると増える、活性酸素。

健康のためにもよくないし、美容にもありがたくないものです。

老化やあらゆる病気の原因になるといわれてますからね。

呼吸で作られる活性酸素くらいの量では特に問題はないのですが、

  • ストレス
  • 紫外線
  • 大気汚染
  • 食品添加物
  • 電磁波
  • 激しい運動

などが原因で増えるといわれています。

特に心配なのはストレスですよね。ストレス社会といわれる現代では、ストレスを感じないで生きていくことは難しいです。

上手に解消できないとどんどんたまって、それが活性酸素を増やします。

梅肉エキスに含まれる「ムメフラール」には強力な抗酸化作用があって、体内で増加した活性酸素を除去してくれるんです。

健康はもちろん、美容のためにも嬉しいですよね。

5.血行を促進

梅肉エキスのムメフラールには、血行を促進する働きがあります。女性は冷え性の人が多いと思いますが、血流を良くすることで身体を温めることが出来ますね。

6.その他の健康効果

他にも、書ききれないくらいの健康効果が期待できる梅肉エキス。

  • がんの予防
  • 痛風の予防す
  • 痛みを抑える
  • 抗酸化作用
  • インフルエンザの予防
  • カルシウムの吸収をサポート
  • 肥満を予防
  • 食中毒を予防

などの効果が期待できます。

梅肉エキス、どうやって使うの?

梅肉エキス

梅肉エキスは食品ですから、好みの食べ方でOK。

かなり酸っぱいですけどね。

そのまま食べる

酸っぱいのが大丈夫な人は、そのままスプーンですくって食べるのが一番手軽です。

しかし私は無理で、ヨーグルトにかけて、さらに蜂蜜をかけて食べたりしています。

梅肉エキスドリンクに

そのままでは食べづらいという人は、甘味を加えてドリンクに。

蜂蜜や黒砂糖を加え、お湯割、炭酸割など好みの飲み方でどうぞ。

喉が痛いときはうがいだ!

ぬるま湯で梅肉エキスを薄めて、うがいをします。

これはかなり効きますよ。薄め方はだいたい5倍くらい。スプーン1杯の梅肉エキスにぬるま湯を加え田ものを作ります。

普段より長めにうがいしてください。

1分くらい、時間をかけてガラガラうがいをすると、なんか喉の奥にあるものをからめとって出てくるような感じ。

喉の痛みはスッキリします。

酸っぱさに耐えられない時は粒タイプもあり

酸っぱいのが苦手な人もいると思います。

そんな時は、粒タイプにすればOK。

サプリメント感覚で梅肉エキスを取り入れることができます。

梅肉エキス、常備してあります

梅肉エキスは、薬ではないので、風邪を引いたからといって飲んでも治りません。

それよりも、普段から体調管理に使うというのが正しい方法です。

風邪を引く前に、体調が悪くなる前に、「ちょっと疲れてるなあ」という時に飲むとか、喉がイガイガするなあという時に使います。

もちろん、毎日飲んでも大丈夫。

かなり酸っぱいですが、続けていると癖になります。

うちにはひと瓶常備してありますよ。

続けていると、体が軽くなる感じがします。

まとめ:梅肉エキスでしっかり体を管理!

40代になると疲れが抜けないとか、風邪がなかなか治らないとか、何となく身体の調子が悪くなってきたりしますが、やっぱり日頃からのケアが大事だと思うんです。

薬のお世話になる前に、食べるものから変えていかないといけないですよね。

毎日の食事に梅肉エキスを少し加えるだけで、身体の中から健康になれる。風邪を引かない身体作りを心がけたいものです。

<スポンサードリンク>